【ワークライフスタイリストの未来】ワークライフスタイリスト養成講座の学びを “自分”と“自分のまわり”で活かす。〜case 2 AKIさん〜

ワークライフスタイリストの未来
ワークライフスタイリストの未来

ワークライフスタイリスト養成講座の学びを“自分”と“自分のまわり”で活かす。

 

CASE2:AKI さん

会社員

(ワークライフスタイリスト養成講座7期 卒業生)

 

実は“会社って天国”だった?!たくさんの働き方を知ったから、会社がますます楽しくなった♡

 

 

働き方の選択肢が広がったら、会社で働くことが楽しくなった。

 

 ワークライフスタイリスト養成講座に通って、様々なマインドの変化がありましたが、中でも“お金”にまつわる考え方が大きく変わりました。

 

 ずっと、漠然としたお金の不安があったんです。「自分の老後は自分で面倒みないと」「経済的に自立しないと」という考えがすごく強かったのだと思います。例えば、「老後、どんな生活をしたいか考えて必要なお金を算出し、もらえる年金を引いて、差額を貯金する」などとよく言われますが、「老後のために月何万円も貯金しなくちゃいけない」と思うと、安心するどころか苦しくなってしまうんですよね。こういったお金の不安から安定を求め、「絶対に会社で働き続けなきゃ」と執着するようになっていました。

 

 でも、養成講座を受講して、お金の不安が「なんとかなる」という根拠のない自信に変わったんです。それは、起業や副業など、会社で働く以外にも収入を得られる選択肢がたくさんあるとわかったからだと思います。万が一会社で働けなくなったとしても、何かしら自分でお金を生み出すことができると考えられるようになりました。会社で働くことは大好きなんですが、お金に対する不安がなくなったことで、ますます“会社員”が楽しくなりました。会社員に固執しなくても大丈夫と気持ちが変わり、重荷が取れていきましたね。

 

 養成講座では会社を辞めて起業される方もいらっしゃったので、働き方の枠が広がりました。これまで自分の周りで起業している方はいなかったので、いろんな働き方があると知れたからこそ、私自身が会社員が好きで会社員を選んでいることに自覚が出てきました。仕方なく会社で働くことを選んだのではなく、「ここで働きたくて働いているんだ」という思いを改めて強く実感できるようになりましたね。

 

ワークライフスタイリスト養成講座・認定講師の

細野さとみさんのセミナーにスタッフとして参加しました。

 

 

会社員でも、理想のワークライフスタイルは実現できる!

 

 子どもが生まれてから、仕事と家事、育児にいっぱいいっぱいになってしまって、体調を崩したことがありました。でも、このことが働き方を見直すきっかけになったと感じています。

 

 外回りから社内でできる仕事に変えてもらったり、時短・在宅勤務をさせてもらったり、上司と相談しながら環境を整えていきました。現在は、1日5時間、週3日オフィスに通い、残り2日は自宅で働くという、私にとって最高に理想的なワークライフスタイルを実現させてもらっています。自分に合った働き方で人の役に立てて、評価してもらえて、すごく幸せです。おまけに会社の人間関係も良くて、みんな優しくて…。“今あるもの”を数えると、「すごい! 天国!」と思いますね。

 

 私が理想を実現できたのは、「こんな働き方がしたい」とはっきりイメージができるようになったからだと思います。自分が本当はどうしたいかが見えてこないと、暗闇から抜け出すのはなかなか難しい。これからも、私の経験をもとに『会社を天国にする方法』を発信し続けたいと思います。

(取材・執筆:ひさとみ なつみ)

 

AKIさんブログ

https://ameblo.jp/my-workstyle/

concept

当メディアは、
ワークライフスタイリスト®が運営する
多くの方に、たくさんの働き方・生き方の選択肢を与え、
「見たことがなかったけれど、でも見てみたい!」
と思える未来をご提案するメディアです。

よりあなたらしいワークライフスタイルに
出会える場となりますように…

SERVICE SERVICE ご提供しているサービス一覧です。
サービス別、課題別でお選びいただけます。