お金と豊かさの関係。もっと、幸せになるには?

本当の「私」で生きる
本当の「私」で生きる

 

こんにちは!

ワークライフスタイリスト®で、

ノーラブ・ノーマネーコンサルタントの平井祥子です。

現役のファイナンシャルプランナーでもある私が、

『お金が苦手』と悩むクライアントさんとお話して、豊かさについて考える機会がありました。

 

そんな今日は、豊かさマインドについてお伝えします。

テーマはズバリ、『お金と豊かさについて』。

お金があることが、豊かなの?

あなたは、ついつい、経済的な豊かさを求めていませんか?

 

私だって、お金がもっとあれば…、○○できるのに!

お金があれば、もっと豊かさを感じられるのに!

 

そんな声も聞こえてきます。

 

 

でも、ちょっと待ってくださいね。

 

精神的な豊かさ、つまり【幸せ】の存在を忘れていませんか?

 

「お金は、幸せと交換できるチケット」

宮本佳実さんも「お金は、幸せと交換できるチケット」であると

著書「可愛いお金持ち養成講座」の中で述べています。

(とても分かりやすいので、お勧めの一冊です)

 

この表現、とてもしっくりきますよね。

もともと、紙幣などは「金・ゴールド」と交換できる交換券だった歴史もあります。

 

 

お金があると、選択肢が増えますね。とても素敵なことです。

 

お金をかければ幸せなの?

 

お金をたくさんかけても、満足感が得られない場合は、要注意です。

 

例えば、流行だからと高い服やバックを購入したけれど、

結局身に着けることなく、クローゼットにしまったまま。

あれは、ムダだったかもしれない…。

 

こんな経験は、誰でも一度や二度は体験したことがあるのではないでしょうか。

 

お金をかけたからといって、使う方向性が間違っていたら、

物質的には豊かなのかもしれませんが、本当の意味で豊かにはなれないのです。

 

あなたの大切なお金なのに、ムダに使っていたら、嫌ですよね。

せっかくの、幸せと交換できるチケットです。

しっかりと、自分の幸せと交換していきましょう!

 

 

お金をかけない幸せの存在

​​​​​​​

私は一昨年、大阪で震度6弱の地震を経験しました。

 

長男を幼稚園のバス停まで送っていく途中の出来事で、

近くのマンションのエントランスの窓ガラスが、数メートル先の道路に落下してきました。

 

さっき、私たちが通った場所だ…!

背筋が凍りました。

 

幸い、ガラス片などでケガをすることもなく、長男も、抱っこ紐の赤ちゃん(次男)も、無事でした。

 

なんでもない日常って、とてつもなく幸せだな。そう感じずにはいられませんでした。

 

 

豊かさを感じるには、変化が必要

実は、豊かさの中にいると、いつしかそれが「当たり前」になります。

なかなか、その豊かさを実感できないのです。

 

人間って不思議ですね。

はたから見ると、あんなに豊かなのに、どうして?と思われるかもしれません。

 

私たちはもっと、豊かさを自覚する必要があります。

なぜなら、私たちの幸せに関係しているからです。

 

幸せはそこにあるのに、その豊かさに気付いていないとしたら。。。

ちょっともったいないですよね。

 

豊かさを自覚するには、「変化」が有効です。

例えば、海外旅行に行って全く違う文化に触れるとか、

いつもと違う友人とお話をしてみるとか、

いつもと違う行動をしてみる、とか。

 

あなたの豊かさ、自覚できていますか?

日常の豊かさも、感じていきましょう!

 

 

幸せの上に、さらに豊かになるためにお金というツールを利用する

 

お金を2倍かければ、幸せも2倍になる!というような単純なことではありませんよね。

だからこそ、難しく、面白いのかもしれません。

 

もっと、私たちは自分の気持ちに敏感になり、アンテナを立ててみましょう。

 

私って、何をしている時が幸せなのかな?

どんなことが、好きなのかな?

どんな幸せを手に入れたら、嬉しいのかな?

 

自分を知っているということは、幸せに直結します。

いろんな自分を発見して、もっと豊かに、さらに幸せになりましょう!

 

concept

当メディアは、
ワークライフスタイリスト®が運営する
多くの方に、たくさんの働き方・生き方の選択肢を与え、
「見たことがなかったけれど、でも見てみたい!」
と思える未来をご提案するメディアです。

よりあなたらしいワークライフスタイルに
出会える場となりますように…

SERVICE SERVICE ご提供しているサービス一覧です。
サービス別、課題別でお選びいただけます。