働くママのための働き方を変える前にするべきたった1つのこと

働き方を変える
働き方を変える

今までの当たり前が大きく変化した今、多くのママがこれからの働き方について考えたことでしょう。私もその一人です。

今までの子育てと仕事の両立に加え、見えない不安の中で、大切なものを守り続けていかなければならないWITHコロナとなった今の生活は、私達働くママの負担がまた少し増えた気がしますよね。

きっと「もっと楽に働けたらいいな、もっとゆとりをもって子育てができたらいいな」と思っている方も多いと思います。

そんな時にまず考えるのが「働き方を変える」ということだと思いますが、不安定な今の状況で既に持っている安定を手放し、新しいステージに行くということはとても不安ですよね。でも変わりたい。

そんなふうに考えている働くママさんへ、私がおススメする働くママのための働き方を変える前にするべきたった1つのことをお伝えします。

子育て仕事を両立しながら働き方を変えたいと思ったらまずやること

これは、何かを始めたいと思った全ての方にお伝えしています。
働くママに必要なのは継続して意識を保つことです。

子育て、仕事の両立の生活はとにかく忙しい、どんな意識も一瞬で吹き飛び忘れてしまう事ばかりです。モチベーションの乱降下も激しいですし、何より自分の時間がない

そんな働くママが、子育て仕事を両立しながら働き方を変えたいと思った時に、会社を辞める前にまずやるべきことはたった1つです。

新たな未来に向かうための強い味方になってくれる
お気に入りのノートとペンを用意して働き方を変える準備をすることです。

その理由と使い方を3STEPでご紹介していきますね。

STEP1:お気に入りのノートとペンを用意する

「とりあえず手元にあるもの」ではなくこれから共に進み、変化していくあなたのパートナーとして、理想や想いを書きこんでいくお気に入りのノートとペンを用意してください。

お気に入りのものの中でも、実用的で使いやすいものを選ぶとよいと思います。(可愛いけど、使いにくいもの書きにくいものは続かないので、残念ですが見送りましょうね。)

そして、まず最初に無条件の自分の理想の働き方を書いてみてください。
これが、これから新しい働き方を実現していく目標になります。

     

 

STEP2:時間とお金を無駄にしないでできることからスタートする

私達働くママは、まず大きな行動をする前に時間とお金を無駄にしないで進めていけることからスタートしていくことで、現実的でかつ長期的に実現できる働き方を選択することができると私は思っています。

子育てしながらでも、自分の時間がない中でも、忙しく働く中でも、働き方を変えるためにできることは沢山あります。(これについてはまた書きますね。)

ですから、勢いで今手に持っているものを手放し、後からやっぱり違った、戻りたいと後悔したり、無理して頑張ることで生活や子育てに影響が出てしまう結果では、本末転倒だと思うのです。

まずは、今のままの生活の中で、次の働き方を変えていく行動を進めていくことで、時間もお金もムダにしないで、フェイドインフェイドアウトでもっと楽しく心地よく私らしい働き方に変化していくことは十分可能ですから、焦らずに進めていきましょう。

私はこの方法で、時間もお金も無駄にすることなく、以前よりずっと楽に自由に働き、ゆとりを持って子育てもできるようになり、何より自分の生きがいとなる楽しみまで見つけることができました。

STEP3:バーチャル体験を始めてみる

用意したノートには、STEP1で無条件の理想の働き方を書きましたよね。

働くママが、その理想を叶えていくために、3つのことを考えてみるといいと思います。
①あとから後悔しないか
②頑張りすぎないか
③生活や子育てに影響しないか

フェイドインフェイドアウトで働き方を上手く変えていくためにはこの3つをバランスよく整えていけばいいのです。ご用意していただいたノートとペンを使ってその働き方を想像して書いてみてください。

そして、ノートに書いたことを意識しながら常にアンテナを立て、理想通りの生活が実現しているこを想定しながらバーチャル体験を始めることで、思考と現実のギャップが埋まりやすくなっていきます

 


【例えば】

≪現状≫
・フルタイム勤務で毎日ヘトヘト、子どもと過ごす時間が短いことがママとして気になるところ
・だけれど、安定した収入も生活のために必要で、海外旅行などにも行きたいと思っている
・収入が減るのは困る

そのため会社を辞められない。今の会社の仕事が嫌いなわけでもないし、人間関係も特別不満はないけれど、もっと違う自由な働き方があればいいなと思い、転職や起業を考えている。


≪理想≫
勤務時間
:今より短い時間で、週3勤務
収入:そのままかそれ以上
子育て:もっと子どもと接することができる
働き方:ストレスのない働き方をしたい
生活:海外旅行にも行きたい

①後悔しないために
・仕事の忙しさで子供の成長を見逃したことを後悔したくない
・ハワイに行きたい

②頑張りすぎないために
・働く時間を減らしたい
・時間にゆとりが欲しい

③生活や子育てに影響しない
・収入を減らしたくない
・ストレスのない働き方働き方をしたい
・子育てにイライラしたくない

ノートに書いていくこと

時間とお金を無駄にしないでできることを書いてみる

・理想を叶えてくれる働き方があるかを調べてみる
「働く時間が減るのに収入は変わらない」という理想を叶えてくれる、今以上の収入が約束できる働き方を見つける必要がありますよね。いくつかリサーチして書く。

・ストレスのない働き方を具体的に書き出してみる
これが高収入に繋がる仕事であればベストですね!あなたにとってのストレスはどんなものなのかも書く。

・必要な余裕資金とは
海外旅行に行くことを想定して、年間どれくらいの余裕資金があればいいのかを考えてリアルに計算してみることで、自分が働くことでいくらの収入があることが望ましいかがリアルになっていきます。具体的に調べて書く。

・現実と理想のお金を比べる
新しい働き方の収支計算をして今の収入と理想の収入で比べて書く。

 

バーチャル体験を始めてみる

・イライラしない育児とは
働く時間が減る
→子供との時間が増える…これがイライラしない育児に繋がるかを試してみる。
(子どもと過ごす時間が長いとイライラするから働くという方も多いです)


・生活に必要な家事を知る
働く時間が減る
→家事をゆっくりできるゆとりができる
(家にいる時間が増えることで、自分がやる家事がどう変わるのかを、じっくり検証してみる…以外に家にいる時間が増えてもやる家事の量が変わらない方が多いです)

どちらも、できることなら1日お休みをして、理想のタイムスケジュールを体験してみることをおススメします!

 


家族の幸せはママの笑顔

なぜ働き方を変えようと思うのか、その理想は本当に必要?
 

豊かで楽しい幸せな暮らしのために、余裕のある時間とお金は必要ですよね。けれども、そのために自分の心と身体のゆとりがなくなることは望ましいことではありません。

私は、皆さんと同じように子どもとの時間が少ないこと、家事をもっとゆっくりできる時間、そして何より自分の生きている、存在している価値が欲しいと思ったことが「働き方を変えたい」と思った本当の理由でした。

だから会社を辞めようと思った

だけれど、落ち着いて自分と何度も向き合った結果、必要だったのは心から楽しい、幸せだと感じる自然の笑顔でいられる自分の時間でした。

働き方はどんな方でも、自由に変えられます。選択肢が沢山あり自由に選べるならば、後悔しない最高の笑顔でいられる自分はどんな自分なのかをお気に入りのノートとペンを味方にまずは考えることから始めてみてくださいね。

自分で気持ちをまとめられない、一緒に考えて欲しい、相談したいなど一緒に進めていきたい方は是非ご相談ください。90分コンサルや、ワークライフスタイリングレッスン、継続コンサルなどご用意しています。
≪メニューサイトはこちら≫

concept

当メディアは、
ワークライフスタイリスト®が運営する
多くの方に、たくさんの働き方・生き方の選択肢を与え、
「見たことがなかったけれど、でも見てみたい!」
と思える未来をご提案するメディアです。

よりあなたらしいワークライフスタイルに
出会える場となりますように…

SERVICE SERVICE ご提供しているサービス一覧です。
サービス別、課題別でお選びいただけます。